不動産投資セミナーは行ったほうがいいのか?行ってもいいけど・・・・

不動産投資セミナーマンション投資

こんにちは、あさみです。

最近、不動産投資セミナーのご招待の連絡を頂きます。

不動産投資と言っても

  • ワンルームマンション
  • 1LDK/2LDKなどのファミリータイプ
  • タワーマンション
  • 一棟マンション・アパート
  • ビル・店舗

などがありますし、

そこに、新築や中古、場合によっては土地取得からの建設まで、幅広くセミナーが開かれています。

【今日のプレゼント情報】

不動産投資の資料請求・セミナー参加でクオカードやAmazonギフトがもらえるサイトを紹介します。
特にグランド1コーポレーションは資料請求だけでもらえるので、不動産投資が少しでも気になる人にはおすすめです!

  • 《リノシー》
    今だけAmazonギフト10,000円プレゼント
    >>詳細はこちら
  •  

  • 《グランド1コーポレーション》
    資料請求で1000円分のクオカードプレゼント
    >>詳細はこちら

不動産投資セミナーの評判

たくさんある不動産セミナーですから評判もわかれますし、

さらに今の場合、不動産取得において、都心の場合、地価が上がっているので難しいため、どの投資方法がいいのか?
判断も難しいと思います。

私の場合、評判など無視しとりあえず参加し、
その会社の

  • 投資スタイル
  • 投資の考え方
  • リスクの取り方

を確認します。

セミナーや個人面談を受けると、いろいろなノウハウが蓄積されます。

そして、その時々の主流を感じます。

今の主流は、都心のワンルームマンション投資を紹介する会社が増えています。

以前、紹介したリノシーもこのタイプです。

リノシー(RENOSY):マンション投資の考え方・口コミ
こんにちは、あさみです。 マンション投資の考え方はいろいろあります。 ファミリータイプ 一人暮らしのワンルーム 集合住宅の一棟アマート・マンション ビル投資 いろいろあります。 そこに、新築・中...

ただ、投資セミナーにおいては、
デベロッパーも多いので、紹介される物件が限定されていたり、自社の物件を売るための投資セミナーと感じることもあります。

もちろん、設定、建設、管理まで一貫しているので安心できるとも言えますが
その分、余分な経費が掛かりすぎていると感じることもあります。

その意味では、リノシーの無駄を省いたワンルームマンション投資はありだと感じています。

不動産投資セミナーのデメリット

不動産投資の主流を感じることができる不動産セミナーですが、主流ということはそこに競争が生まれるのは事実です。

都心のワンルームの数は、区の規制によって爆発的に増えることはありません。

となれば、必然的に需給関係が崩れますので、投資としてうま味が減ります。

  • 少し都心を離れるか?
  • 間取りを変えるか?

本来ある軸は崩れていくものです。

さらに、不動産セミナーのデメリットとして一番多いのは、セミナーが紹介する物件です。

紹介物件

セミナーやその会社が紹介する物件ですが、
数百・数千の中から物色する形で抽出した物件ならいいですが、
直接紹介される物件、これにはかなりの手数料が乗っていると思ったほうがいいでしょう。

不動産投資は利回りが悪くては、いくらリスクが低くても展開していきません。
利回りが低い原因は、その会社の手数料が乗ってると思ったほうがいいでしょう。

管理手数料

また、管理手数料も割高の場合が多々あります。

不動産管理手数料は、3%以下でないとうま味はありません。
集金管理や都度の対応とやることは変わりませんので、もし、5%などの管理手数料であった場合

  • 管理会社はこちらで設定することは可能ですか?
  • 管理手数料は3%まで落とせませんか?

などの質問をするといいでしょう。

セミナーを行ってまで不動産投資を推奨するわけですから、その裏には儲けのカラクリがあります。

不動産投資で騙すことを目的としているわけではないですが、
物件価格に上乗せなどと同様に、毎月の不動産管理料で収益を稼いでいくという会社もあることは忘れてはいけません。

その点、リノシーは、1080円なので割安感は実感できると思います。

不動産投資セミナー デメリット

不動産投資セミナーに行ったほうがいいか?

何度もこのサイトで出てきますが、
借金して投資をできるものが不動産投資です。

よって、20年、30年後のために、働いていて定期的な収入があるうちにできる投資でもあります。

その意味では、不動産投資セミナーには積極的に参加し、目を養うのがいいと思います。

ただ、多くの不動産投資セミナーで、今やらないと乗り遅れる的なことは言われます。

もちろん、低金利の今はいいかもしれませんが、良い物件があってこそのものです。

やると決めても、焦らず物件を探し、出来れば表面利回り10%以上の物件をオススメしたいです。

都心のワンルームに絞る必要はありません。
投資セミナーでは、都心から少し離れた優良物件の探し方や不動産投資に必要なローンの賢い借り方などいろいろなことを伝授してくれます。

何度がセミナーに参加すると、今までポツリポツリと感じていた点が線になるでしょう。

Googleで検索しただけでも、管理の不動産投資セミナーがありました。

タイトルとURLをコピーしました